くまの窓 ~柔道家・柔道整復師・大学教員のいなじのブログ

柔道家で、柔道整復師で、大学教員のいなじのブログです。

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肉食女子の休日

形の大会で、望外の優秀賞受賞にうれしくなっちゃったわしら。

大会は13時半には終わり、午後は試合の部。
試合はエントリーしていないので、午後はフリーである。



頑張ったし、何かうまいもん食っちゃう?



そうだね、食ってみちゃおうか?




こんなときのオトメチョイスは…









肉だろ




というわけで…

いつもはえらい先生たちのオマケで連れてきてもらって、
しっかりちゃっかりご相伴に与るごっつぁん!店、肉料理の名店・水道橋の菩提樹へ。

自腹で菩提樹なんて、なんてゼイタク!

お目当てのハンバーグは売り切れだったので、わしらが選んだのは、よりによって…

にく


かたまり肉。


うわあ、こんな大きな骨格筋、久しぶり。
いつも牛肉といえば牛丼のこま切れを見慣れている目には、かたまりがひたすらまぶしい。

さらにこのお店、サラダ、漬物、味噌汁、ごはんがおかわり自由である。
特に大根の漬物は白眉。

ぺろりと肉をたいらげたわたくし。
サラダをおかわり。
ごはんおかわりは良心の呵責により自粛。


ねえ、後輩のあべさん。

肉もおかわりできますか って聞いてくれる?


後輩に軽く無視され、ブルジョアおランチ終了。



この後、肉食女子×2は、柔道衣を担いだまま、うしうし神保町へ。

何しにって神保町のエスポートミズノ(ミズノ本店)に柔道衣を物色しに行ったのさ。
なんでわざわざ本店に出向いたかって、試着用のサンプルが置いてあるってことだからさ。
ミズノの柔道衣は洗濯すると縮むから、洗濯後の柔道衣を試着しないと
正確なサイズがわからない。


で。


納得いかなかったから書いちゃうけど。


なんで本店ともあろう場所に

女子用のサンプルがないのさ?

わざわざ男女別の製品で売り出してるんでしょ?
んじゃ両方のサンプル置いてくれよ。
本店になかったら、あたいらどこに行けばいいのさ。
なに?本店のほかにも、どこにも置いてない?

男子と女子じゃからだつきが全然違うんだよ~
あたいら胸が出っ張ってるんだよ~ケツがでかいんだよ~
谷本のサイン入り柔道衣飾ってるんだったら女子用置いてくれよ~



さて。
さっさと気を取り直した肉食獣が向かった先は、上野。


上野でやはり柔道衣を担いだまま、あれこれおかいのも。いやおかいもの。
そしてうろうろしているうちに日が暮れてしまった。




暮れたか…




暮れたな…






アルコール消毒の時間ですな


ふと視線をやると、前から気になっていた立ち飲みの店。


でもアタイたち、座れないとキツイよね

うん、だって太ってるくせに重い荷物持って歩き回ったんだもの

うん?奥にテーブル席あるじゃん


というわけで突入したのは、その名も肉の大山



あれ?アタイたち、おひるにもたしか…




もう忘れた

肉の大山


ホッピーに牛スジ煮込みというデフォルト

そこにお肉屋さんのメンチカツ


堂々の王道


ここ、お肉屋さん直営なだけあり、肉料理が安くてウマイ!
正確に言うと、お高い肉料理のラインアップも充実している中で、
メンチとか煮込みとか、庶民の友がいいの?ってくらいの味と価格設定。

牛スジなんて、スジすなわち腱だけじゃなく、骨格筋がゴロゴロ入ってる。
メンチカツは1個100円。
実はわたくし、そもそもメンチカツって脂っこくて苦手だったんだけど、
ここのメンチはマジでウマイ!と思った。



え?



ええ、いちおうアブラっこいって言葉、知ってるんですワタシ。

若いときに比べたらそりゃリパーゼの量は減りますよ!


特製もつ煮込み


キャハッ

もつ煮頼んじゃった



…。


煮込みはスジかモツかどっちかにしなさい



とは遠い日の母の薫陶(ウソ)




このままでは家族や友人に心配をかけるのみであるな


野菜摂取しようぜ、野菜



そして地元に戻った肉食獣が向かった先は、行きつけの家庭料理の居酒屋。
ここのママさんは、とにかくなんでも素早くおいしく料理する天才である。


ママ。


今日、私たちは、柔道で頑張ったからといって
 
肉ばかり食ってしまってすごく反省しています。
 
ですので、何か野菜をお願いします。


ママゴン、かぶの煮物と小松菜の煮びたし、春菊のごま和えを瞬く間に作ってくれた。


ちゃんと野菜食ってるところもカメラに…


おやさい


おいあべ カブはどこに行った


デザートはキャベツ炒めよ!

キャベツ炒め

キャベツには胃や十二指腸粘膜を保護する塩化メチルメチオニンスルホニウムすなわちビタミンUすなわちキャベジンが豊富に…


キャベツうめー (・∀・)



ママゴン、ママゴンがキャベツ炒めるだけで、
なんでこんなにおいしくなっちゃうの?



ママのはからいで、肉食バカたち、ハシゴ酒こそいたしましたが、
2軒目では植物しか食しておりません。


柔道と酒と肉と野菜。


余すことなくいい一日でした。
スポンサーサイト

| よしなしごと | 22:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。