くまの窓 ~柔道家・柔道整復師・大学教員のいなじのブログ

柔道家で、柔道整復師で、大学教員のいなじのブログです。

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

研修旅行①

4月23~24日、わが学校では3年生の研修旅行が行われた。
行先は草津温泉。

3年生担任のわたくし、あれこれと準備をする。
しかし実質的に動いてくれたのは幹事の学生さん。
夜間部のワチとトビ、昼間部はのんちゃんとマツ、ありがとう!

そんなわけで、研修旅行の珍道中である。

朝8時半に学校集合。
普段の授業は、昼間部は14時から、夜間部は18時からなので、
朝から連中と会うと新鮮な感じ。

学生18名、引率教員3名で小型の観光バスに乗り込み、出発!

出発!


バスに乗るとき。わたしが小さなバッグひとつの軽装だったため
夜間部紅一点のウワバミ委員長・ワチが「え?荷物それだけですか?」と。


そうだけど


あ、そーか。 ダンシだもんね



てめーぜってー卒業させねー


パワハラ担任と失礼な学生の丁々発止も軽やかに、バスは北上。


専門学校3年生の旅行であるから、高卒入学組も全員成人している。
というわけで、バスの中から酒盛りが始まった。
わたしは引率という仕事があるので、「行きのバスでは飲まない!」と宣言。

同行するのは校長先生と教務主任の先生。
連中が飲み過ぎてバカなことしないか、ヒヤヒヤものである。
担任ヒラ教員のわたしからは、「キミタチ、ほどほどにな」。

途中、上里のサービスエリアで休憩。

ダイスケとオオノが「野菜配ってますよ」と言うので行ってみたら、
群馬県産のキュウリとトマトを無料配布していた。
群馬の野菜にも、放射能汚染の風評被害が及んでいるのだろう。

ツヤツヤのキュウリをもらって、ふと考える。


これに味噌つけたらさぞうまかろうな


高速のサービスエリアには、たいていその土地の味噌が売られている。
手前味噌ってだけある。
というわけで、ここにも「上州もち豚の肉味噌」が売られていた。


野菜をもらってきた学生たちと、味噌をつけてキュウリをいただく。


この味噌センセイが買ってきたんですか

そうだけど


飲兵衛の発想ですね


ほっとけや


キュウリもトマトも、しみじみうまかった。
新鮮で安全な群馬の野菜である。

群馬の野菜


車内でキュウリをかじっていると、昼間部の紅一点・のんちゃんが、
買ってきたりんごジャムをクラッカーにつけてみんなに配ってくれた。


のんちゃん、かーわーいーいー

りんごジャム、かーわーいーいー

肉味噌よりかーわーいーいー

女子アイテムは肉味噌よりりんごジャムだよな

肉味噌って…おっさんアイテムだよな

のんちゃんは女子力高いな~、やたらおっさん力高いひとと大違いだな




…。



おまいら、全員卒業させねー


さて、バスは前橋インターで一般道に入る。
まずはひるめし。

群馬名物・登利平の鳥めしである。

登利平のとりめし


出発からまだ2時間半なのだが、赤い顔をした者、数名。
ヤギシ、起きろ。まだ午前だぞ!
タイショウにいたっては、せっかくの鳥めしを「はらがいっぱいで食えねぇ…」と。

鳥めしをおいしくいただき、バスは草津へ。
雨がぱらつくあいにくの天気だったが、一行は(無駄に)元気いっぱいである。

15時に、草津温泉のホテルに到着。
早めの到着で、温泉や湯畑を満喫する…という計画である。

とりあえず無事に到着ということで、ホテルの部屋でワチと缶ビールを一本。

それから、小雨の中、傘をさして湯畑に出かける。
女子扱いされていないウワバミ・ワチとオッサン担任、比較的マシな扱いののんちゃん。
女子部3名で記念写真。

女子部@湯畑


湯畑のすぐ近くに、ユウの先輩が嫁いだというおみやげ屋さんがあり、
寄ったらソフトクリームをご馳走してくださった!
その名も「温泉たまごソフト」。

ほのかにたまごの味がしておいしかった!ご馳走様でした。
写真は湯畑前、ユウとクマと、ソフトクリーム。

温泉たまごソフト


と、湯畑の横で、何やら聞いたことのある甲高い声が。

トビが、写真を撮ってあげるとか何とか言いながら、
観光客のおねーさんたちをナンパしていた。

ナンパ中


トビタくん、ナンパは禁止です


ナンパじゃないっすよ 親睦を深めてるんですよ


トビを摘発し、パトロールを終えた女子部はホテルに帰還。草津の湯を堪能。


さて、夕方からは宴会である。研修旅行だが宴会である。それでいいのである。
おいしい料理をいただきながら、宴会は和やかに進む。

そして、宴もたけなわ、幹事が秘密裏に仕込んできたクイズ大会!
くじを引き、4チームに分かれる。
チーム校長、チーム教務主任、チーム担任、チーム学生オンリー。


幹事には、


いちおう、研修の要素を入れよ


と厳命してあったので…

クイズはエックス線写真の読影大会!

看護師でもあるワチが「研修医が見落とした」という写真を用意。
チームでちからを合わせ、読影。

読影クイズ


その結果、チーム担任、優勝!
誉のメンバーは、タイショウ、ハセ、ゴダイ、わたくし。
賞品は校長賞と銘打ち、蛍光ペンのセット。

チーム稲川 優勝!


その後、幹事が趣向を凝らしたビンゴ大会。
そして当初予定になかったカラオケ大会に。

普段はおとなしいタッキーのオールスタッカートのハゲシイ歌、
無口なサイの気味が悪いほどの甘い声、リョウスケのオタ芸、ハセの空気読めない尾崎豊、
ゴダイが大好きな兄貴・トビに向けて歌った「巡恋歌」。

先生方も、教務主任のT先生が学校に伝わる伝統歌を歌ったかと思えば、
校長のN先生も「上を向いて歩こう」を熱唱。

最後は、みんなステージに上ってこの有り様。
おや冷めてると思ったクマもヒロも上がってるじゃない
サイ、体育座りでマイクか

ステージ狂乱


おとなしめな学生もいるわけだが、彼らをツッコんだり放っといたりする空気もあって、
このクラスは、いいクラスだなぁと思う。

宴会の最後に、集合写真。
結局この後、他の場所での集合写真を撮り忘れ、
この旅行の集合写真はよりによってこの1枚である。

集合写真


さて、大広間での宴会終了の後、場所を部屋に移す。
ビールやサワーに加え、トビの差し入れのお酒4升(!)が並ぶ。

ホテルの人も心得ていて、ホテルのこの一角は、他の客室から離れたところにあり、
我々しか宿泊していないようだった。

それでも静かにしろよ!というおふれを出し、おりこうなみんなと二次会のスタート。

二次会です


いろいろ話す。

柔道整復師のこれからのこと。
学校のこれからのこと。
仕事のこと、恋愛のこと。
被災地に行って何かしたい!ということ。
そして、来年3月、全員で国家試験合格しようぜ!ということ。


わたしは担任教員で、今回は旅行の引率という仕事で、酔っ払ってはいられない。
しかし、この連中なら、いろいろ何とかしてくれるな、という気持ちもある。
当然、深酒はしなかったが、なんというか、肩ひじ張らないでいられる連中なのである。

わたしは寝てしまったが、元気な連中はこの後湯畑近くに繰り出し、
ラーメン屋でさらに飲んだらしい。

でもみんな夜のうちに部屋に戻り、誰かに迷惑をかけることもなかった(はず)。
おとなの研修旅行っていいなぁ、と思う。


②へ続く

| 学校 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。