くまの窓 ~柔道家・柔道整復師・大学教員のいなじのブログ

柔道家で、柔道整復師で、大学教員のいなじのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MALT訪問記① 忘年会編

年末、東京大学工学部の「タンデム加速器研究施設」通称・MALTの忘年会にお邪魔した。
ここはわたくしの盟友・あべりこさんの職場兼根城であり、今まで何度かお邪魔している。

あべりこさんは、ここでわたしに関するあることないこと吹聴して回っている。
ここ数年、んじゃその柔道バカも忘年会に呼んじゃえば?ということだったのだが
なかなかタイミングが合わず。
今回満を持して?初の乱入!ご招待ありがとうございます!

広大な東京大学の敷地のはずれにひっそりと佇む、秘密基地のような建物。
それがMALTである。

以下はかかる施設の概要である。(MALT HPより)

MALT( Micro Analysis Laboratory, Tandem accelerator) は、タンデム型加速器を利用して得られる優れたイオンビームの特性を生かし、精密微量分析、高品質のビーム発生および制御技術開発を通じて、人文・社会・自然科学の全分野にわたる学術研究を促進し、さらに分野横断的な学際領域における独創的かつ優れた研究成果を世界に発信するとともに、幅広い分野の若手研究者を養成することを目的として、運営され…


???



…そんなわけで傑出の俊英が国の内外を問わず集まるのが、ここMALTなのである。

忘年会会場は放射線管理区域の真ん前、研究室の一角。
余興の趣向も文化の薫り高く。


イトウさんオリジナル曲の合唱に、マキノさんオリジナル曲ピアノ独奏

演奏会


マツザキ先生とトクヤマさんによる狂言風寸劇・「盆山」

狂言!


お酒はビールやワインのほか、研究室に他大学の先生から届いたという純米大吟醸。



大吟醸うんめぇ (・∀・)



そう、穏やかに馥郁と、年忘れの時は過ぎていたのです。





こ の 男 が 現 れ る ま で は




ここで会ったが100年目


男の名はワタナベ。


この日のために、学位論文をそっちのけにして宴会芸の仕込みをした男。


ワタナベは東京大学大学院博士前期課程の2年生。
研究者になるのかと思いきやさっさと国家Ⅰ種に合格し、環境省への入省が決定している。
しかし修士論文は1文字も書いていないらしい。
この官僚の卵、将来の目標は天下りであると公言してはばからない。


忘年会が始まる前、ワタナベにA4用紙数枚に渡る台本を渡された。



今日はレスラーをやってもらいます





ハァ?(゜д゜)




ワタナベはプロレスマニアである。

環境省に入省予定の、まだまったく気心が知れていない同期と顔合わせ的な旅をしたときに、
車内で破壊王・橋本真也のテーマ曲を流し、


ハッシモト!ハッシモト!


と、こぶしを突き上げ、ドン引きされた男である。


研究室のワタナベの縄張りには、こんな言葉が貼られている。

名言



…。



アンタはプロレスラーじゃありませんから!
論文を書け論文を!



ワタナベに日本の環境の未来を託すのは

絶対に避けたい


衆目の一致した見解である。



さて。

そんな周囲の評価はおかまいなしに、ワタナベは、
キャスト4名、後輩の学部生スタッフ3名をムリヤリ招集し台本の説明を始めた。


ワタナベの構想は「正義 VS ヒールのタッグマッチ」。
これがまた非常に綿密で、感心させられた。さすが東大生である。



この音楽の…ハイ!ここであべさん入場!


ハイ!ここで照明オフ!


ここで僕がこういくんで、こう返してください




通し稽古(笑)の風景。
あべりこに肩車をかけられるワタナベ!

仕込み中


実際に照明や音響の効果も入れてリハーサルは進む…

照明も仕込み


ちなみにリハーサル会場と化した教室のホワイトボード。
本来、こーゆー場所ですここは!

呪文



さあ、迫真の 茶番 試合をご覧いただこう。



まずは日本女子重量級の星・あべりこさん入場!

あべりこさん入場



そして邪悪な音楽とともに…ワタナベ登場!
なんて邪悪な顔!

悪の化身

「よく聞け!オレはオマエの悪の化身の 渡阿部 だ!」



会場、大ブーイング!

大ブーイング


あべりこさんひとりに対して、男ふたりで臨む卑怯さ!
渡阿部と 茶番の片棒を担がされている モリタイガー。

モリタイガーと渡阿部


しかしあべりこさんは歴戦の猛者!
渡阿部なんてひとひねり…

くびねっこつかまえた


そこにモリタイガーが加勢!なんて卑劣な!
あべりこさんあやうし!

あべりこあやうし!


そこに正義の味方 という設定の いなじさん登場!
見よこの渡阿部といなじさんの壮絶な死闘!!

モンゴリアンチョップ!


最後はダブル大外刈からサイドポジション!
レフェリー、スリーカウント!

しとめた!


あべりこさん勝利!!
敗残者と化した渡阿部とモリタイガーはすごすごと退散…

撤退


みんな、大爆笑。


演じる方がいずれも酔っ払いだったので、
ワタナベ渾身の綿密な台本はだいぶ反故にされたのだが、結果オーライであろう。

レスラーたち


ところでこの日は、年内でMALTを退職するあべりこさんの送別会でもあった。
ワタナベはこれもプロデュース。

あべりこさんの「引退式」。

引退式

幻想的な感じでなかなかいいじゃない。
レスラーあべりこさんは、みんなに見守られ、無事にMALTを引退しました!



と・こ・ろ・で。


あべりこさんがこんなものを見せてくれた。
ワタナベがある日、あべりこさんに提出したという反省文。

成功だろ



じゃなくて成だろ




こんなワタナベ君が、日本の環境の未来を拓きます!


次回、MALT見学編
スポンサーサイト

| 大切なひとたち | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanomado.blog100.fc2.com/tb.php/208-222e785e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。