くまの窓 ~柔道家・柔道整復師・大学教員のいなじのブログ

柔道家で、柔道整復師で、大学教員のいなじのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

客商売

わたしの髪の毛は、ここ10年ほど、女子にあるまじき短髪である。
したがって散髪は月イチである。

昨日、昼から夕方にかけて仕事した後、髪を切りに行ってきた。
前の職場近くの美容院に、職場が変わった今も通っている。

この美容院、女性はなんと1890円という破格。
そしてそこそこ上手に切ってくれるので、毎月通いのわたしにはありがたい。

前は男性も同価格だったのだが、そしたら床屋代わりに利用するオッサンが大発生。
待合室にオッサンが大量に鎮座していると、「美」容院というのは痛手なのですな。
若い女性が来なくなってしまうらしいのですな。
そこで今は男性は2600円くらいである。




…。




一度気になって言ったことがある。



月に一回、とりあえず伸びた分切ってくださいという短髪。




わたしの利用方法って






オッサンと一緒じゃん





ひげ剃りがあるかないかの違いだけ
(いや美容院だから剃らないけど)





いいんですか





いいんですよ。女性なんですから





°+.(・∀・)°+.゚




そんなわけで昨日も、月に一度の散髪としゃれ込んだのである。



さて。

お店は若いスタッフがいつも一生懸命。
わたしは担当者を指名しないので、順番で手が空いたスタッフが対応してくれる。

昨日は、東北出身ののんびりした雰囲気が魅力のにいちゃんに切ってもらった。
彼は格闘技が好きなので、いつも担当してもらうときは
ヒョードルやら桜庭やら石井やらの話題で盛り上がる。
実はわたしは格闘技はのことはあまり知らないんであるが、
彼がよく知ってるので勉強になる。

昨日も柔道と柔術の違いや絞め技についての話で持ちきり。
髪を切り終わってもまだ話題が続いてたので、にいちゃん、
いつもはしてくれない肩のマッサージしてくれた。ありがとう。


この、お客さんとの会話って、すごく大事である。
わたしたち接骨の仕事も、いうなれば客商売。
患者さんとの会話って大切である。

そしてこのお客さんなり患者さんとの会話というのが、
若いスタッフがまずぶつかる点なんである。

口下手、あるいは敬語なんかろくに使えないという若者が、
いきなり「おかねを払ってサービスを受けに来ている」人たちと話すのである。
失礼があってはならない。これはハードルが高い。

教員をしていると、よく学生が相談に来るのだが、多いのが
「研修先で患者さんと何をどう話していいのかわからない」という相談である。

専門学校の学生は、多くが在学中から接骨院や整形外科で修行(通称、研修)を始める。
そこで治療こそできなくても、患者さんと世間話をすることは大事な研修、仕事である。
それが一部の若者にとっては、とんでもないハードルらしい。

実はわたしは、この世界に入ってすぐの頃でも、会話で困ったという記憶がない。
柔道部で敬語は鍛えられていたし、福祉系大学で幅広い世代の人と接する機会があったし、
何よりわたしは、やがて教師になるくらいだから、話すということが苦にならなかった。

しかし、では誰とでもフレンドリーに話せるかというと全くそうではなく、
苦手な患者さん(これがけっこういるんです)と話すのは今でも苦痛である。
でも、プロたるもの、それをオモテに出してはいけないと思うのである。

そう考えると、わたしは「柔道整復師」と「教員」で、モードを使い分けている。
学生に対しては、不快は不快と表情や言葉に出す。教員は聖職ではないのです…。




さて、そんなわけで。
その美容院に何年も通っているわたしは、スタッフの成長も目の当たりにしてきた。

前はシャンプーばかりやっていた子が、ようやくハサミを持つのを許されたり、
一生懸命世間話をしてくれたり、そういうのが微笑ましくてうれしくなっちゃう。


しかしそのお店には、アンタ客商売でそれはどうなのというねーちゃんがおりまして。


ある日、「19時まで受付」の18時45分に入店した。
時間ギリギリに来る患者の破壊力はわたしにもよ~くわかる。
でも15分前ならOKかな、という感じだった。

すると、そいつがあからさまにイヤな顔をするのである。
「いらっしゃいませ」も何もない。
わたしの姿を見て、近くにいたスタッフにひそひそ話しかける。

空気を読んだわたしは「今から大丈夫ですか?」と声をかける。
すると、そいつに話しかけられたスタッフの方が「大丈夫ですよ!」と笑ってくれた。


ギリギリの客がイヤなら、受付18時45分までって書いとけや


待ちながらハラが立った。
わたしも同じ客商売だから、余計にハラが立った。


スタッフには、重症の足関節捻挫でわたしの勤務先に通っていた患者さんもいた。
わたしが椅子に座って待っていると、寄ってきて挨拶してくれた。


「あれ、最近来てないですよね? 足首、どうですか」

「サボり気味でスミマセン、まだ痛むんですよ、行かないとですよね~」

「そうですよね、痛いですよね、立ち仕事ですもんね。来れるとき来てくださいね」

「でも、受付時間に間に合わないことが多いんですよ」

「少しくらい時間過ぎてもいいですから、時間作ってくださいね。待ってます」



そんな会話をして、ふと気づく。
客商売って、これがフツウじゃないのかな?

ギリギリの患者さんは、痛いあし引きずって時間やりくりして来てくれてるんだよ。
わざとギリギリに来る困った人もいるけど

わたしは患者ではなく客だけど、アナタにはそういう感じはわかんないだろうな~

そういう点では、笑顔で挨拶してくれて、たどたどしくても世間話をしてくれて、
一生懸命シャンプーしてくれる新入りちゃんの方が、よっぽど客商売をわかってるぞ。


わたしの師匠は、よく我々に対して
「患者さんにはお土産を持たせて帰りなさい」と言ったものである。


痛みが取れてらくになったなぁ

まだ痛むけど、今日は先生と楽しく話せてよかったなぁ

今日は看護師さんにやさしくしてもらってうれしかったなぁ



客商売って、そういうことである。

| よしなしごと | 07:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕焼けと焼き鳥

わが家は5階建て団地の最上階 ちなみにエレベーターはない
南側には高層の建物がなく、空が広い

ある日の夕刻、外があまりにも赤いのでベランダに出てみたら…

おそろしい夕焼け



空襲?!  Σ(゜Д゜ )




ここでは時々、びっくりするような夕焼けを拝めることがある



一日の終わりの太陽がつくりだす、強烈な紅
この鮮紅の後、確実に訪れる漆黒の存在におののく

おそろしい夕焼け もういっちょ





そして、そんな夕焼けに畏怖した日には…








焼き鳥だら


鳥やす②


高田馬場の鳥やすって知ってるー?

やーっすくてうーんまいだけんねー、

いーっつも混んでて入れるかわかんないやー




だがこの日は平日

静岡県民 あっさり入店




焼き鳥屋でよく見かける




肉の味は塩じゃないとわからないよね





とか言ってるやつむかつくら




抜けない 抜く気もない静岡なまり

飲むと拍車がかかるお国ことば




タレより塩がモテる って思ってんだら





しゃらくせえ





ここ鳥やすは、タレでうまいやつはタレで、塩でうまいやつは塩で出してくれる

この、四の五の言わないで食え!ど素人が!的な潔さが、わたしは好きである


鳥やす①



夜におののく必要はないんだな


商店街のはずれの こんな灯りを見ているとそう思う

| よしなしごと | 23:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

阪神淡路大震災

阪神・淡路大震災から今日で16年。

16年前、わたしは愛知県でひとり暮らしの大学2年生。
忘れもしない、成人式の年だった。

同級生がみんな帰省する中、わたしは故郷の静岡には帰らず。
あんな俗っぽいもんには行かねー!と、成人式には参加しなかった。


1995年1月17日、5時46分。

アパートでのんきに寝ていたわたしは、突然の激しい揺れに目を覚まされた。
地震の多い静岡市でうまれ育ったが、こんな大きく、長い揺れは初めてだった。
驚きと恐怖で、からだが硬直した。

わたしが子どもだった頃、静岡市では、来るべき東海大地震にそなえ、
小学校では月ごと、中学校では学期ごとに避難訓練が行われていた。
他県の子どもたちに比べ、避難訓練の経験がとび抜けて多いのが静岡の子どもである。

そんなわたしだったが、このときは全く動けなかった。
建物の外に出た方がいいのか、とどまった方がいいのかという判断もできなかった。

そのうち、長い揺れは止まった。あとで知るが、この地域は震度4だったという。
寝ていたせいもあるだろうが、非常に大きな揺れだと感じた。
急いでテレビをつけ、NHKを見る。

わかったのは、なにやら関西でとんでもなくデカイ地震があったということだけ。

外に出てみると、早朝だったが、同じアパートの学生たちがわらわらと外に出てきていた。
わたしの部屋の上に住んでいた兵庫出身のKちゃんは、
実家に電話が繋がらない、と、不安な顔をしていた。
携帯電話が普及していない時代である。
わたしも、関西方面の知人何人かに電話をかけたが、全く不通だった。

この日は後期試験が始まる前日で、わたしは一日勉強する予定だった。
しかし、愛知県ではあったが、強い余震が何度もやってきて集中できない。
またデカイのが来るんじゃないかという恐怖で、テレビから目が離せなかった。

徐々に大災害の様子が明らかになってくる。
昼ごろから、テレビでは亡くなった方の名前が報道されるようになった。

すごいことになってしまったな…。
わたしはただ、呆然とテレビを見続けていた。

突然、部屋の電話が鳴った。
柔道部の後輩のEからだった。Eは神戸出身である。
あの、高速道路が横倒しになった東灘区に実家がある。


突然すみません
先輩、テレビ見てますか?
死亡者の名前に、高校のときの柔道部の先輩や後輩の名前が出てるんです
実家には電話がつながりません
先輩、わたし、どうしたらいいですか
どうしたらいいかわかりません
どうしたらいいですか…


涙声で取り乱すEに、わたしは、
とにかく落ち着け!と言うことしかできなかった。
でも、そう言うわたしが落ち着いてはいなかった。
何もできない、抗えない、どうしたらいいかわからない…。

後日わかったのだが、Eの実家は倒壊を免れたものの両隣の家屋は全壊、死者も出た。
Eの実家は、近所で亡くなられた方の遺体安置所となったそうである。

成人式のために帰省していた関西方面出身の学生たちは、
ことごとく大学に戻って来れなくなり、この年、後期試験は延期された。



平成七年一月十七日 裂ける


川柳作家の時実新子は、この日をこう詠んだ。


人生は、時に非情で強大な、抗いようのないちからに押し潰されることがある。
当人の思惑とは全く関係ない方向に転がってしまうことがある。

突然人生を奪われた何千もの人々のように、自分を失うのが怖い。
突然家族を、友を、恋人を奪われた何万もの人々のように、大切な人を失うのが怖い。



あの日、ハタチのわたしはそう思った。

| よしなしごと | 13:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MALT訪問記② その後編

さて、酒盛りはとなりの部屋に移動し、さらに続くのであった。

深夜…


このタンデム加速器研究施設、こんなつくりになっている。(MALT HPから転載)

MALT


何がなんだかアタイにはさっぱり。なのだが、ひみつきちの風情はバッチリ。
そしてとんでもなく大がかりですんげー研究のための装置だということは想像がつく。

このMALTの主が、Mr.MALTことマツザキ先生である。
ワタナベの指導教官として、おそらくは気苦労の絶えない日々を送っていらっしゃる。


深夜の制御室で何を思うミスター。

管制塔?


今晩のうちにひとつ片付けちゃおうかな~
加速器スタート地点のミスター。

加速スタート!


ここは宇宙船の中か?
SF映画の世界さながらです

すげー機械です


エレベーターで一度最上階まで上がった後、
巨大な機械の横をハシゴで降りる!奈落が見える?

落ちないでね!


ハシゴを降りきったところで、なぜかミヤジマくんと記念撮影。
なぜかワタナベから略奪した白帯を締めているわたくし。泥酔を物語る。

なぜ白帯?



通常なら立ち入れないような施設を見学させていただき、文系なりに大感激!
白帯のナゾは最後まで解けず。
ミスターも突っ込まず。

ミスターと


この後、ミスターとあべりこさんと、あろうことか深夜のラーメンに繰り出し…

撮影:ヨッパ



研究者のための宿泊施設、通称・ホテルMALTに宿泊。
あべりこさん、立ったまま寝ないでください。
あなたが倒れるとみんなが迷惑します。

ホテルMALT


そんなわけで翌日。

MALTに泊まってしまった面々は、さまざまに朝を迎えていた。
もう実験してるひと。廃人のようにかたまってるひと。死人のように寝ているひと。

この、文系の大学にはない不夜城の雰囲気が、わたしには新鮮で心地よかった。

さわやかに二日酔いのわたしは、まだ半分酔ったまま根津から水道橋まで元気よく歩き。
つけ麺中盛りをたいらげて帰りましたとさ。


年末に、とても楽しくためになる?時間を過ごせました!
MALTのみなさん、ありがとうございました!

集合!

| よしなしごと | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野良うさぎ

同僚の事務職員のOさん。
誰もが認める、教員も含め職員室の中で最もクレバーでクールな男である。

数日前、そんな彼がこう言うのである。


昨日帰ったら、アパートのドアの前にうさぎがいたんですよ



え?



うさぎがですね、いたんですよ。
腰抜かすかと思いましたよ




本当に、うさぎが一羽、彼の部屋の前に、ぽつねんと佇んでいたらしい。



で、どうしたんですか


そんなに大きくなくて、茶色で、すごくかわいいんですよ
コイツなら家に上げてやってもいいかなって
直ちに飼育することを検討したんですが…


はい


つかまえようとしたら逃げられちゃいました


意外にすばしっこいですからねあいつら
しかし野良うさぎっているんですね


ウチの裏は山なんで、いろいろいるんですよね
野良うさぎっていうか、野うさぎなんでしょうかね


野うさぎって飼うの大変そうですね


基本的には、飼ったらすぐ足腰が弱って死んじゃうらしいんですよ
もし飼うなら、ケージも1.5メートル以上必要らしいですよ


詳しいですね


いや~、あまりのかわいさに飼うためにはどうしたらいいかとか、
何を食うかとか、いろいろ調べちゃいました


ウチの実家のうさぎは人食いうさぎですよ肉食です


…。


うさぎって静かだからいいですよね


声帯ないから鳴かないらしいですよ
声といわれているのは気道を鳴らしてる音なんだそうです





…。




うさぎ博士じゃん




Oさんらしい。わからないことは徹底的に調べる。頼もしい男である。


…グランドスラム前、博士と、そんな話をしたのである。



で、グランドスラムの出張から帰ってきたら進展が。
事務のHさんが、笑いながら「聞いてあげて~」と言うのである。



その後どうなったんですか 次はリスですか


それがですね、あの翌日、また同じやつが部屋の前にいたんですよ


通りすがりの野良うさぎじゃなかったんですね
それってすごいですね おじいちゃんの生まれ変わりじゃないすか


で、また逃げられちゃったんで、部屋の中に入ったんですよ
それで何気なく外見たら、また戻ってきてるんですよ
うさぎって適応できるのが4~28度で、
下限を下回ると生命の危険があるらしいんですよね
ここ数日急に寒くなったじゃないですか
だからウチの前の照明があったかかったんだと思うんですよね
そんな二回目来られたらたまんないですよ


…はい




飼っちゃいました (・∀・)




…どうやって捕まえたんですか


何度か逃げられそうになったんですけど、
なんとかキャベツでおびき寄せて、油断したところを。
もうすげーかわいいっすよ


写真見せてくださいよ~



あ、このデスクトップなんですけどね


野良うさぎデスクトップ



おお!ホントにかわいいですね!
これは人食いうさぎじゃないですね!


調べたところ、ネザーランド種だと思われます


でもこの子、野良うさぎって風情じゃないですね


そうなんですよ 飼われてたのが山に捨てられたんじゃないかと思うんですよね


なるほど


それでやっぱり弱ってて。おなかも張ってるんですよ
うさぎ おなかの張り とかで、ずいぶん検索しましたよ
で、うさぎっておなかにガスやら毛玉やらをためやすいらしいんですよ
これはシロウトの手に負えそうもないんで獣医に連れてったんです


はい



いきなり入院になりました



しかも

1泊8000円だそうです



そりゃキビシイですね


オレは8000円もするホテルに泊まったことないっていう





数日後。



退院したんですね おめでとうございます!



3万4千円確定でした




…相当な痛手ですな


やっぱり、飼われていたうさぎで間違いないそうです


病気で、カネがかかるから捨てられたのかもしれませんね かわいそうだな


獣医もそう言ってました
で、帰ってきたのはいいけど、何食わせるか気を遣うんですよ
食わせていいという野菜を十何種類か買ってきて、ひとつずつ試してるんですけどね


ほう


で、今ウチは、

うさぎの残り物を人間が食っている状態です




来年はうさぎ年だし、きっと福の神ですよ


そうだといいんですけどね
このペースで医療費と生活費がかかるとなるとヤバイですね
あ、名前は「モコ」になりました
あ、これ新しい写真なんですけどね
なんていうか…




タレントうさぎですよ


モコ




…。



…クールでクレバーな男の、この意外な親バカっぷり。
そして何より、小さき者を放っておけないと思う、このやさしさである。


モコ、おまえシアワセだぞ。よかったな!


2011年卯年、Oさんとモコに幸あれ!

| よしなしごと | 23:11 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。